青森県地域公共交通ポータルサイト

あおもり 旅マップ

県内の鉄道・バス・フェリーで気ままに途中下車の旅

16.86℃ 青森市 雲

観光地のご案内

史跡 是川石器時代遺跡 / 八戸市

八戸市の南東部、新井田川沿いの台地に広がる縄文時代の遺跡です。

昭和32年に国の史跡に指定され、広さは東京ドーム5個分、約376,000平方メートルあります。

縄文時代晩期の亀ヶ岡文化を中心とする「中居遺跡」、前期・中期の「一王寺遺跡」、中期の「堀田遺跡」の3つを総称して、「是川石器時代遺跡」、通称「是川遺跡」と呼ばれています。963点が重要文化財に指定されている是川中居遺跡の出土品は、縄文時代晩期(今から約3,000年前)のもので、美術品のような優品が多いことでよく知られていて、2009年に国宝に指定された合掌土偶(風張1遺跡)とともに、八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館に展示されています。

最寄りの交通案内

経路1 (23分)

八戸駅交通拠点の情報

南部バス 是川縄文館線 23分~ 時刻表/料金 交通事業者各社のページへ移ります。

是川縄文館

徒歩0分~

史跡 是川石器時代遺跡

時刻表、料金はこちらのサイトでご確認ください。

観光案内所

  • 青森市(青森駅)017-723-4670

  • 青森市(新青森駅)017-752-6311

  • 弘前市(弘前駅)0172-26-3600

  • 八戸市(八戸駅)0178-27-4243

FOLLOW US

青森県交通政策課
TEL:017-734-9151  FAX:017-734-8035  E-mail :kotsu@pref.aomori.lg.jp
©AOMORI Prefectural Government All Rights Reserved.

沿線の観光情報

閉じる